Tips

TextExpander5&6を日本語環境で快適に使う

TextExpanderを使っていて不便なのが、スニペットからの変換が半角英数からしかできないという問題。日本語入力においては結構致命的で、いざという時に入力切替をしなければいけない、というのはすごいストレス。

TextExpander3.3.4と4であれば、日本語入力時でも英半角に切り替えずに変換を行えるように設定を変更するTEIMPrefSetterというツールが開発元のSmileから紹介されていた。
TextExpander5になってからも変数名を無理やり変更することで、日本語入力からの利用は可能だったが、今回新しくなったTextExpander6では全く利用できなくなった。

そこで、サポートに問い合わせして、教えてもらったのがTEIMPrefSetterと同等のパッチを当てるこのAppleスクリプト。

set TErunning to false try tell application "TextExpander" set non expanding language codes to {} set TErunning to true end tell on error set TErunning to false end try if (not TErunning) then display alert "Unable to contact TextExpander" message "TextExpander needs to be running for this to work, perhaps it is not and that is the problem." as critical giving up after 120 return end if

TE_ExpandAllLangCodes

上記のリンク先のファイルをダウンロードしてunzipしてできたAppleScriptファイルを実行すれば、日本語入力時にも切り替えは不要でTextExpanderが使える。

TextExpander6からのサブスクリプション移行問題でTextExpanderから別ツールへ変わる人たちもたくさんいそうだけれど、iOS、Winでも使えて、せっかく使ってきたスニペットを生かすことができると考えると年額20ドル程度(既存ユーザーのみ)のお布施は、まぁ仕方ないのかなって思った。w

enjoy!

上記Script、Fileはサポートから承諾を得て公開しています。

comments powered by Disqus