Music

地下から空へ #21

伝説のポストパンクバンドと呼ばれた絶対零度という伝説のロックバンド、かつてそのメンバーだった中川さんと笹山さん、お二人のギグ、地下から空へ#21 。先日、十数年ぶりに再開するということで浦和PARCO10Fの会場へ。観客は5人限定。音楽室で行われる贅沢なセッション。

中川さんの唯一無二の揺蕩う音。幻想的な世界を力強く歌う笹山さん。十数年前のギグのあの様子が蘇ってくる。同年代の表現者と向き合う実に嬉しい時間。有難い。

老害とか古参とか、呼ばれる年になって思うことだが…自分に自信を持てる年齢になる時期には、本人が自覚せず知らずに周りに同じような考えを持つ人ばかりという状況になっていて、そこで行われる褒め合いとか贔屓とか、気にくわないものへの批判、疎外とか。そんな、老いたればこそ露呈する未熟な状況とかを いろいろ目にしたりするなのだけれども…ここにはそんな馴れ合いはない。表現者がいて真剣に向き合う大人がいる。なんだか元気をもらう。

絶対零度。2年前に当時の音源が見つかったことでCDが発売された。それがApple Music、Google Play Musicで聴けるということを知る。いい時代だ。

絶対零度「絶対零度III Vol.1」 https://itun.es/jp/3pAC6

comments powered by Disqus