写真

石神井公園50㎡の宇宙「空蝉」 ジェットダイスケ初写真展

ジェットさんの個展最終日。ようやくいけた。

圧倒的。

蝉という題材、プロカメラマンの多くに感じる、対象を見る目、選択眼。まさに蝉という題材を選んだことで、プロカメラマンとしてのジェットダイスケが新しい一歩を踏み出したのだという感じ。以前住んでいた近くの石神井公園の50平方メートルの中の蝉たちの生態。表現したい光を描くための試行錯誤とカメラ、レンズへの拘りを同時に開催されたセミナーで知る。

美しい。ただただ美しい。等倍で見るEIZOモニタの画像に没入した。A全版に印刷された仕上がりも素晴らしかった。もっと早く出かけて、この凄さを多くの人に伝えれば良かったと後悔。

石神井公園 50㎡の宇宙。

次はどんな宇宙を見せてくれるのか、楽しみ。期待しています。

comments powered by Disqus